忍者ブログ
[1512]  [1511]  [1510]  [1509]  [1508]  [1014]  [1507]  [1506]  [1505]  [1504]  [1503
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメントをいただく時に「管理人にのみ表示」を選べるように致しました。
どうぞお気軽にご利用ください。

ただ、これはコメントそのものをblogから表示しないようにしてしまうものなので、こちらからのレスも非表示になってしまうのですね。
ですので、こちらを鍵付きコメントへのお返事用にさせていただきます。
お手数をおかけ致します。

では、以下、お返事になります。


◆6月13日の鍵コメさんへ

こんばんは!
ドラマ、好調な滑り出しだったみたいですね。
やはり喬恩への期待度なのでしょうか。
高視聴率に正直、ちょっとビックリしました(笑)。

藍正龍と三立って相容れませんよね(笑)。
彼についてはどうも生真面目な印象が強かったりするもので、大丈夫かな……なんて思っていましたが、頑張ってますよね。
『完娯』でも意外と違和感を感じずに済みました。
邱澤は違和感、かなりありましたが(笑)。

范逸臣はサントラへの参加が多いですよね。
ドラマの中でも、実にうまくはまってる気がします。
バラードも手堅いですし、ロックもOKなので、歌える曲の幅が広いのが魅力の1つですね。
新しいアルバム、そろそろ出してもらいたいですね。

張棟樑の今度のアルバムも、なかなか良さそうですね。
ちょっと大人っぽくなったような、そんな気もしました。

そして『101高峰会』情報、ありがとうございます<(_ _)>。
『康熙來了』への出演は知っていたのですが、『101高峰会』の方は全く気付いていませんでした。
お父様との出演で、どんな素顔を見せてくれるのか、気になりますね。



◆10月26日の鍵コメさんへ

こんばんは!
こちらこそ、またご無沙汰しております。
風邪のご心配までいただいて,ありがとうございます<(_ _)>。
何とか亀の歩みのようにゆっくりとではありますが、快方には向かってくれているようです。

F4コンサート、いらっしゃったのですね。
いらっしゃった方皆さん、とても満足されていらっしゃったようで、やっぱりプロですよね,彼らって。
忙しい中で、ちゃんと来てくださった方たちが満足できるだけのものを見せるためには、きっと彼ら自身がとても頑張ったんだと思いますが、それが何よりすごいなと思いますね。

映像が映るようになっているのはありがたいですよね。
でないと大きな会場は、顔も何も確認できなくて、何を見に行ったんだか……という気分になりますから。
(DeepPurpleのコンサートがそうだったんです / 溜息)。

ニュースやら何やらでいろいろとコンサートの様子は見ましたが、やはりいらっしゃった方の感想が一番拝見していて楽しいです。

「社長さん」、良いですね〜(笑)。
なぜ社長さんなのかしら、とは思いますが、何だかその映像が思い浮かんで笑わせていただきました。

仔仔は今回、何だかテンション高めだったみたいな気がしますね。
何があったのでしょう?(笑)

言承旭は本当に不思議なオーラの持ち主ですよね。
存在が画になるというか、その場の空気感まで変えてしまう気がしますね。
アイドルではなく、この先、どんどん良い役者さんになる要素を持ってる人だと思います。

Vannessもらしいですね(笑)。
やっぱりVannessはそうじゃないと!

孝天はいつも意外性のある男ですが(笑)、今回もそれを発揮していたのですね。
きっと一生懸命練習したのでしょうね。
太極拳はプロ並みですが、そちら方面にも意外な才能があるのかもしれないですね。

4人が揃って同じステージに上がるだけでも貴重な機会ですよね。
4人集まると、その魅力は4倍以上になりますし、たまにはこんなふうに揃って顔を見せてくれると嬉しいですよね。
日本での時間を楽しんだようですし、彼らにも楽しい時間だったのではないかと思えました。

blogでのVannessの言葉じゃないですが、これからもずっとずっと「B2MB....FO LIFE~!!!!」であって欲しいと思いますね。



◆8月7日の鍵コメさんへ
こちらこそ、ご無沙汰致しております。
お変わりありませんでしたでしょうか。
変わらずに覗いてくださって、本当にありがとうございます<(_ _)>。

Googleマップ、ビックリするほどですよね。
友人によるとテレビでも紹介されていたとか。
私も、情報にはかなり疎くて、全く話題について行けてないことが多いのですが、このテの話題についてはMac関係のブロガーさん経由で早々に入ってくるので助かっています(笑)。

鍵コメさんのお宅もでしたか(笑)。
「いつの間に……」というのが正直なところですよね。
何ですか、車に360度撮影可能なカメラを積んで走り回って撮影したものなのだとか?
いつの間に来たんでしょうね、本当に(笑)。
非常にリアルですよね。
我が家も、まずいものが映り込んでなくて良かったです。
プライバシーの問題が取り沙汰されていますが、確かに道端で話している人の姿なども顔がぼかされているにしても映っていますし、難しいところかもしれませんね。
ネットのサービスというのは、使い方次第で有益にも有害にもなるものが多いので、きちんと利用していくこと、或いはそういう体制作りが必要なのかも、なんて思ったりもします。

仰るように、自分がその場にいて移動しているような感覚を味わえますよね。
お花見、良いですね〜。
ドライブ気分でウロウロするのも楽しそうで、時間を忘れてしまうのも問題のひとつかもしれません(汗)。

観光をするにも上手く使うと本当に便利というか、助かりますよね。
口で説明するより、Googleマップを見ながらの方がよほどわかりやすいです。
初めてのところに行く時にも、周囲の様子を確認できますし、適切に利用すれば非常に役立つツールになってくれますね。
夏休み、あちらまでお出かけなのですね。
毎日、うんざりするほど暑いですが、どうぞ楽しんでいらしてくださいね。
私は最近はいつもあの辺り、素通ってばかりなのですが、あのお店(笑)のサンドイッチを久しぶりに食べたくなってしまっています(笑)。
そのためだけに寄り道するのもなぁ……と諦めてるんですが。
時々、無性に食べたくなるんですよね……。



◆6月8日の鍵コメさんへ
こんばんは!
こちらこそ、ご無沙汰しております。
お変わりございませんでしたでしょうか。
パソコンの方はもうすっかり落ち着かれましたか?
早速にいらしていただけて、とても嬉しいです。
ありがとうございます。

いろいろと便利なサービスが登場しますよね。
私も、中華圏以外にもいろいろなもので試してみては喜んでいます(笑)。

鍵コメさんはそちら方面(笑)もお好きなのですね。
私はよくあのあたりを通りますし、学校の学生さんをお見かけすることも昔から多いんです。
最近はすっかり疎くなりましたが、以前はTVでよく見ていた時期があります。
直接足を運んだことはないのですが……。
でもなかなか楽しいですよね。
私も懐かしいものをちょっとチェックしてみようかな、などと いただいたコメントを拝見しながら思ってしまいました。



◆3月29日夜の鍵コメさんへ
こんばんは。
いつもお話にお付き合いいただいて、ありがとうございます。
また、いつも何かとお気遣いをいただいて、ありがとうございます。

同じ話で盛り上がれる方の存在はとても貴重ですし、いつも楽しく拝見させていただいております。
ですのにお返事をなかなか差し上げられずに、申し訳ございません。
何だか、今月は取り立てて何がどうということもないと思いつつ、なぜだか慌ただしいというか、落ち着かない日々を送ってしまっておりました。
あっという間に3月も残り僅かになって、何をしていたんだろうと 軽く自己嫌悪に陥りそうな状況です(汗)。

そんな私ですが、これからもお付き合いいただけますよう、お願い致します。
季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませ。



◆1月2日朝の鍵コメさんへ
改めまして、あけましておめでとうございます。
こちらこそ、昨年はお付き合いいただいて、ありがとうございます。
お忙しい中、いつもいらしていただけて、とても嬉しいです。

話題がマイナー路線を突き進んでいるような気がしていて、来てくださる方には時々申し訳なく思えるのですが、どうも今年もそちらへ進んで行ってしまいそうです(汗)。
それでもいつもご覧いただけて、本当に感謝しております。
更新が滞ったりしつつですが、ぼちぼちと続けていきたいと思います。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。

鍵コメさんにとりましても、お忙しいことと思いますが、素敵な1年となりますようにお祈り申し上げます。

PR
この記事へのコメント

どうぞお気軽にコメントください:)
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)

*パスワードを入力しておいていただくと、送信後、ご自身でコメントを編集していただけます。


ご挨拶

いらしていただいてありがとうございます。
来てくださる方の限られたこっそりblogですが、お付き合いいただけましたら嬉しいです。

TBは受け付けておりませんが、コメントはいつでも大歓迎です。
古い記事についてのものでも大歓迎ですので、お気遣いなくコメントしていただければと思います。
もしもお気が向かれましたら、いつでもどうぞ。

また、各記事につけにくいコメント、あるいは足跡を残してくださる場合などにはこちらをお気軽にご利用ください。
また、管理人にのみ表示するかたちでコメントしていただくことも可能です。
ただ、その場合、こちらから差し上げるお返事も見えなくなってしまいますので、お返事用のエントリーを設けております。
非公開でコメントをくださった時には、そちらにお返事をさせていただきますので、ご確認いただけますと幸いです。
お返事用のエントリーはこちらのコメント返信用になります。


これからもマイペースでほそぼそと続けていければと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

contact
管理人へのcontact、もしくは非公開でのメッセージには、以下のアドレスをご利用ください。

(メールソフトが開きます)

MailFormはこちらからご利用ください。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
小穂
自己紹介:
好きなことを好きなように書いていますが、お付き合いくださると嬉しいです。
Link
Last.fm
ゴガクルブログパーツ
Bloglines
バーコード
Copyright © 日日夜夜 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
-Natural breeze-
1キロバイトの素材屋さん
忍者ブログ [PR]