忍者ブログ
[1326]  [1325]  [1324]  [1323]  [1322]  [1321]  [1320]  [1319]  [1318]  [1317]  [1316
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

風邪の方は、とりあえず咳が残るだけになりました。
ご心配くださった皆さまには、本当にありがとうございました<(_ _)>。

この週末、なかなか何かをする気にならず、本を読んだりしてゴロゴロ過ごしていました。
ちなみに、今読んでいるのは「星を継ぐもの」(ジェイムズ・P・ホーガン)。
いわゆるハードSFというジャンルに属する作品なのですが、謎解きの要素もあって、実に面白い作品です。
古い作品かつ非常に有名な作品なのですが、読んでなかったんですよね。
理由は、ハードSFはあまり得意なジャンルじゃないから(笑)。
これでも筋金入りの “トレッキー” (ドラマ『スタートレック』のファン)だったりもして、SFではスペオペ(スペースオペラ)は肩が凝らなくて大好きだったり、大御所であるアイザック・アシモフの “ロボット三部作” は愛読書だったりします。
ですが、アシモフ以外のハードSFは理屈っぽくて小難しい作品も多く、なかなか楽しむところまで行かなかったのですね……。
でも食わず嫌いはいけませんね。
ホーガン作品、しばらくは夢中になりそうです。

それから張紀中プロデューサーの金庸作品ドラマ『倚天屠龍記』のキャストが正式に発表になりましたね。
黃曉明を持ってきたかったという張無忌には鄧超が扮することに。
今のところ、どうもイメージじゃないような気が……。
実際にドラマになってみると、また印象が変わるかもしれませんが、いろいろ想像してみても、やっぱりあまり張無忌っぽくない気が……。

加えて、今日は『우리 결혼했어요(私たち結婚しました)』な日(笑)。
いつものようにAlex&シネカップルのところだけは見ました。
彼らの登場シーンは、毎回、他のカップルに比べて長くないので、見るのが楽です(溜息)。
ソン・ホヨンとのグラビア撮影に臨むシネちゃんの撮影現場に赤ちゃんを4人も連れて登場のAlex。
冗談で嫉妬してみせる姿が可笑しかったです。
ソン・ホヨンもやりにくかったでしょうね(笑)。
撮影用のメイクで、普段と随分印象の違うシネちゃんを見て、泣き出す赤ちゃんたちも面白いというか何というか。
ですが、ベビーカーに2人を乗せて、自分は赤ちゃんをおんぶ+抱っこって、Alexの腰、大丈夫でしょうか……。

     


先日は、シネちゃんのチャリティイベントにもAlexが登場。
この模様も、そのうち『우리 결혼했어요(私たち結婚しました)』で放送されるようです。
このイベントでは、彼女はいつもの笑顔を見せていて、ちょっとホッとしました。
まだまだ辛いでしょうが、少しずつ、元気を取り戻してくれるといいですね……。

PR
この記事へのコメント

どうぞお気軽にコメントください:)
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)

*パスワードを入力しておいていただくと、送信後、ご自身でコメントを編集していただけます。



●Thanks Comment
週末のもろもろ…… 
Alexの、ソファーに横たわって撮影するシネちゃんへの、目がおもしろかったですよね~
というか、ほんと、Alexの腰は大丈夫なんでしょうか?
前と後ろに10キロずつ赤ちゃんかかえて・・・・・
シネちゃんを心配してというのもあっての、撮影現場訪問なんでしょうか。そうなんじゃないかなと思わせられますね。
そして、サイン会に訪れたのも、Alexがシネちゃんを激励したいという思いからなのかなと思いました。
もうじき、ドラマ撮影もスタートするし、がんばってほしいですね。シネちゃん。

サンチュカップルは、登場は少なかったんですが、とてもスキンシップの多い回で、サンチュファンは幸せに浸っていたようです(笑)
次回は、エバーランド編。そして、その次のプサン編では、歌をステージで披露するファンボのステージ脇にヒョンジュンがいて、ミッションをしたのではないかといわれてます。ステージパフォーマンスの様子がYoutubeにあがってるのですが、ステージ上で、かわいいしぐさしたり、尻文字かいたりしてるんですよ。ファンボ。テレながら。この回も絶対おもしろいはずと、ファンは期待です~~~
しかしこの2人も大忙しで、ファンボも最近痩せていってしまってるし、体調心配です~ ヒョンジュンも、ドラマ準備で、演技訓練、バイオリン特訓、11月のss501ファンミーティングの準備と大忙し。みんな、大変ですねえーーー 
ファンボのHPには、なんか重い感じの日記が最近Upされていて、ファンがみんながんばって~と応援してたりします。
人気者はつらいですね・・・
Orangeglasses 2008/10/20(Mon)13:45:00 EDIT
無理しないで欲しいですね……
Orangeglassesさん、こんばんは!
Alex、いろいろ面白い反応を見せてくれてましたよね(笑)。
あの視線もですし(笑)、キスシーンがあるというソン・ホヨンの言葉を聞いて、赤ちゃんの耳をふさぐのも笑っちゃいました。
楽しい人ですよね。
今度はMnetの番組で、「今まで会った女性芸能人の中で一番綺麗なのは誰だと思いますか?」っていう質問をされて、Alexは「実際のところ、シネさんが本当に綺麗だと思う」みたいなことを言ったみたいですね。
またAlShinファンは大喜びです(笑)。

腰、心配になりましたね、やっぱり……。
椎間板なんだとしたら、やっぱり気をつけないといけないと思うんですが……。
調子が良いならいいんですけどね。

『ウリキョロ』という番組上の関係はともかく、Alexが個人的にシネちゃんのことを気にかけているのは間違いないところだと思うので、そういう気持ちが番組中でも見て取れますよね。
仕事をすることで、気が紛れている部分もあると思うのですが、でもそう簡単に立ち直れることでもないと思うので、こうやって気にかけてくれる人がいるのはいいことですね。
ゆっくり少しずつ、いつもの彼女に戻ってくれると良いですね……。
ある程度、忙しくしている方がいいのだとは思うのですが、無理はしないで欲しいです。

サンチュカップル、仲良しでしたね(笑)。
首の時はさすがに心配しちゃいましたが(笑)。
やっぱりこの2人は見ていて微笑ましくて、良いですよね。
特にえんでぃ&ソルビがいなくなってしまった今、彼らの雰囲気は貴重な気がします。
えんでぃもですが、ソルビがいないのが寂しく感じてしまいます。
彼女、好きだったんですよね……。

ドラマがあるので、やっぱり撮りだめしてるみたいですね、サンチュカップルは。
リーダーくんもですが、こう一気に撮影があると、ファンボが心身共に大変じゃないかと心配になりますね。
リーダーくんも、ドラマだけでも、体調を崩しながらになりがちなのに、グループの活動もあったりで、こちらも心配になりますね。
あちらは健康を害してしまうほどに仕事を頑張ってしまう人が多いですが、できればそこまでして欲しくないですよね……。
身体的な疲れが溜まると、精神的にも参ってしまいがちになりますし、無理せず、自分をまず大事にして欲しいと思ってしまいます。
特に苦労してきた人は頑張り過ぎちゃう傾向がありますから、一層心配になってしまいますね……。
ファンボも、元気出して欲しいですね……。
小穂 2008/10/21(Tue)01:02:39

●Thanks Comment
週末のもろもろ…… 
Andy Solbiがいなくて寂しい~といっているファン、たくさんいますよね。確かにあの2人の雰囲気は、とてもかわいらしくて、見ていて楽しかったですもんね。
Solbiお好きなんですねえ~
私は、普通かな 笑  でも、彼女も自分に素直に生きてる人ですよね。素直に行き過ぎて、誹謗中傷に悩まされてるようですが。。。。。

ファンボの首というか頭を回転されるあの柔整術みたいなのは、他の番組でもやってたりします。テコンドー習う過程で身につけたのかな?と思います。
しかし実際、私も怖くてやってもらいたくないですが。。。
ヒョンジュンも、なんか睨んでましたよね 一瞬 笑


ファンボとマルコの2004年の一緒の写真を探し出したファンがいて、もしや三角関係?なんていってる人もいたりして。笑
個人的には、ヒョンジュンでもマルコでも、ファンボが幸せなら私はいいんですが。笑
ただ、やっぱり、HB&HJこの2人は、仲良しだとは思うけれど、夫婦には見えないんですよね。お互い一緒にいるのが楽で楽しい相手といった程度なのかなと思われます。
やっぱり年内いっぱいで彼らの収録はつきて、降板になるだろうと思いますが、仲良しでいてほしいなと思います。
そして、ファンボには、少しゆっくりしてほしいかな~
で、ぜひ第2集を出してほしいなあ~と思います。HwangBuinではなく、歌手ファンボがみたいです~
Orangeglasses 2008/10/21(Tue)10:49:39 EDIT
お返事、遅くなりました<(_ _)>
Orangeglassesさん、こんにちは!
お返事がまた遅くなってしまって、申し訳ありません。

AnSolカップルは人気ありましたものね。
やっぱりいないのは寂しいものがあります。
ソルビは、最初の頃は、いかにも“今時の女の子”だな、と思うくらいだったんですけどね。
でもずっと見ていると、一見、わがままそうに見えても、実はとても周りに注意を払ってる様子が見えてきて、いつの間にか好感を持っていました。
スタジオでも、他のカップルについて、素直な感想を好き放題言っているように思えても、否定的な言葉は少なくて、肯定的な表現をすることが多かったですし、彼女の一言で雰囲気が明るくなることも多かった気がします。
Alexとシネちゃんの最初のお別れの時、スタジオで泣いていた彼女の姿も印象的でした。
そのあたりが、えんでぃにもあれほど可愛がられていた理由かなと思いますね。
でも、彼女はきっと損なタイプなのでしょうね……。
悪く言われてしまうことも多いようで、可哀相になることがあります。

ファンボ、いろいろ特技がありますね(笑)。
ぼきぼき言わせるのは良くないと言われたりもしますが、何より怖いですよね、見てるだけでも(汗)。
私もパスです……(笑)。

ファンボなら、確かにマルコとの方がお似合いなのかも(笑)。
サンチュカップルは、やっぱり仲の良い友達というか、しっかり者のお姉ちゃんと個性的な弟(笑)、という印象ですよね。
AlShinカップルが、番組と現実の区別が付きにくくなるくらい本当っぽく見えるのに対して、彼らは現実にはなり得ないだろうと思えてしまいます。
でもお互い、特にリーダーくんがファンボに心を開いてきているのがよくわかるので、良い友人関係なんだろうと思いますが。
そう遠くないうちに、残った3組も降板するでしょうが、AnSolカップルのように、番組を降りた後も、連絡を取り合ったり、仲良しであって欲しいと思いますよね。
ファンボも個人活動、頑張って欲しいですね。
今は忙しすぎて大変でしょうが……。
小穂 2008/10/22(Wed)15:42:31

●Thanks Comment
週末のもろもろ…… 
個性的な弟 
>>>ここで、笑ってしまいました~ 笑

確かに、しっかり者のお姉ちゃんとなんかほっとけないかわいい弟 って感じですよね。


でもって、AlShinはほんと、普通にカップルというより、本当に夫婦っぽいですよね。


ソルビはそうですね。ほんと、損なタイプだと思います。
というか、芸能界にいるということは、どこかしら損な役回りができてしまう気がします。ファンボも悪く言われやすいタイプですし、イニョンもですよね。自分の意見をいっていこうとすると、必ず相反する意見の持ち主もいるわけで・・・・
ソルビは確かに、肯定的な発言が多いですよね。
アンディも言ってましたよね。彼女は単純だとか言われてるけど、実はとてもよく考えてるっとかって。

とまたまたコメントをこのネタでしてしまいました~
小穂さん、お忙しそうなのに、すみません~
Orangeglasses 2008/10/22(Wed)21:06:03 EDIT
損なタイプ、確かに多いですね
Orangeglassesさん、こんばんは!
お気遣いをさせてしまって、本当に申し訳ありません。
他の方と比べて、何がどう忙しいと言うことでもないと思うので、結局のところ、時間の使い方が下手なんだろうと思っています(溜息)。
でもコメントをいただけて、こんなふうにやり取りさせていただけるのは、とても楽しいので、どうぞお気遣いなさらないでくださいね。
いつもいただいたコメント、楽しみに拝見しています。
お返事が遅れてしまうのがとても申し訳ないのですが、よろしければ、どんどんコメントしていただけると嬉しいです。

>なんかほっとけないかわいい弟
ヒョンジュンって、弟キャラですよね。
グループのメンバーといる時も、結構子どもっぽいところが見えますし。
しっかりしているところもあるし、天然でもあるし、身近にいたら、絶対に放っておけないでしょうね(笑)。
ファンボの気持ち、よくわかる気がします。
そういう意味でも、サンチュカップルはやっぱり良いパートナーなんでしょうね。

AlShinは、仰るように恋人同士を通り過ぎて、夫婦みたいですよね(笑)。
ここも、やはりお互いを補い合うような、そんな相性の良さがあるカップルなんだろうと思います。

『ウリキョロ』は、どのカップルも相性の良さを感じさせますよね。
マルコのところは、正直なところ、今ひとつ、相性のほどは わかりませんが……。
Fanyとファヨビは笑っちゃうほど良いコンビですね。
夫婦とかカップルというより、お笑いコンビみたいですけど(笑)。

Orangeglassesさんの仰るように、ソルビだけじゃなく、ファンボもイニョンも、損なタイプですね。
結局、自分の意見をはっきり口に出したり、aggressiveなところが見えると、批判されちゃうんでしょうね。
積極的で前向きで、そういうところが彼女たちの魅力だと思うんですが、まだまだ女性には控えめさを求めるという傾向があるのでしょうね……。
いろんなことを言われて、辛い思いをすることも多いでしょうが、でもそんな人柄だから応援するファンもたくさんいるので、気にせず、頑張って欲しいですね。
小穂 2008/10/22(Wed)22:58:11
ご挨拶

いらしていただいてありがとうございます。
来てくださる方の限られたこっそりblogですが、お付き合いいただけましたら嬉しいです。

TBは受け付けておりませんが、コメントはいつでも大歓迎です。
古い記事についてのものでも大歓迎ですので、お気遣いなくコメントしていただければと思います。
もしもお気が向かれましたら、いつでもどうぞ。

また、各記事につけにくいコメント、あるいは足跡を残してくださる場合などにはこちらをお気軽にご利用ください。
また、管理人にのみ表示するかたちでコメントしていただくことも可能です。
ただ、その場合、こちらから差し上げるお返事も見えなくなってしまいますので、お返事用のエントリーを設けております。
非公開でコメントをくださった時には、そちらにお返事をさせていただきますので、ご確認いただけますと幸いです。
お返事用のエントリーはこちらのコメント返信用になります。


これからもマイペースでほそぼそと続けていければと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

contact
管理人へのcontact、もしくは非公開でのメッセージには、以下のアドレスをご利用ください。

(メールソフトが開きます)

MailFormはこちらからご利用ください。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
小穂
自己紹介:
好きなことを好きなように書いていますが、お付き合いくださると嬉しいです。
Link
Last.fm
ゴガクルブログパーツ
Bloglines
バーコード
Copyright © 日日夜夜 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
-Natural breeze-
1キロバイトの素材屋さん
忍者ブログ [PR]